スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あの日のあれから ~ USJ編
すっかる書くのをサボってUSJ編とやらぬかしてから2週間くらい経つんですね。
最早記憶もおぼろげに。
こんなんでええんやろか…。

 

そんな感じで行ってきたユニヴァースァル・ストゥディオ・ジャペンです。


 

 

 

 

 

 
実は最初しか撮影していないという。
HI3C0119.jpg

 
HI3C0120.jpg

 

 
理由は入り口からしばらくは案外、閑散とした感じだったから別にいいかなって思ったのがある。
とてつもなく快晴なせいか余計にそう見える。 \オゾン層/
HI3C0122.jpg

奥のほうに進んで行くとそうでもないのだが、完全に撮影忘れていた感が否めない。

 

 
まず最初に向かったのが「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」
吉田がとりあえずこれやろとか言っていたので並んでみたら、待ち時間約45分

 
ここでテーマパーク等あまり行かない俺は悟った。

 
「ああ…こういう所って待ち時間で8割方時間が過ぎるんだな…」と。

 

 
小学生の時に行った某夢の国でもほとんど並んでいた記憶しかない。
一番鮮明に残っているのが開門と同時に親父とダッシュした事。

 

それはさておき、このアトラクションは“ライド形式”となっていて、
短絡的に言えばデパートの屋上とかによくある100円入れたらゴウンゴウン動く幼児向けのアレである。
(キディライドってモノらしい)

 

流石にこれとそれを一緒にしてしまっては失礼だが、つまりはそういう感じ。

ゴウンゴウン動くデロリアンに乗って、目の前の巨大スクリーンに映像が出てくるので、
それを見ながらバック・トゥ・ザ・フューチャーの世界に移入する的なもの。

 

ストーリーは、ビフがデロリアンの2台目をパクっただか何だかでどっか行ったのでもう1台のデロリアンに乗って追いかけてぶつけて元の世界に連れ戻してこいってドクに君ならできるよ(笑)って言われる話だった。

なんでぶつけたら元の世界に戻れるのかは不明。

 

 
感想は「意外とダイナミックな動きだった。ただ、話の内容は正直どうでもよかった」。

 

 

我々はこの時、気付くべきだったのだ…。
かぜさんの異変に…。

 

 


次に向かったのが「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」
これもライドだが、どちかというと遊覧船みたいなもの。

そもそもUSJはさっきのデロリアンみたいなのと、この遊覧船(アクシデント付き)が大半。
パンフレット見る限り多分そう。
ここも待ち時間約40分くらい。

 

入り口に自販機があって、レインコート(¥400)を売っている。
つまり濡れてしまう!

しかしそのレインコートがヤバイ。
400円もするのにビニール袋+1みたいなもん。
来る途中にあったロー○ンで298円の丈夫そうなレインコート買うほうがよっぽど安心。

そんなレベル。

 

俺は家にあったの持ってきたからいいのだが、俺以外全員ビニール袋+1を装備。
でも周りの9割くらい装備していない。お前ら濡れるぞ!

 
なんだか装備している俺らが間違っているんじゃ、と思ってしまうくらいにみんな舐めきっている。

 

しかし我々は正解だったのだ。

 

一番前に座らされたというのもあるが、
恐竜達の強襲から逃げる最後にあるずぶ濡れポイントが本当にずぶ濡れポイントだった。

 

「装備していなければ濡れていた…」

 

 
いや装備していても濡れたんですが、おそらく未装備だと悲惨な事になっていたのは明白。

舐めプしていた人達はどんな気持ちだったんだろう。
それとも『覚悟して来てる人』だったんだろうか。

 

 

レインコート装備のまま、どうせだし濡れるの行っちまおうぜって事で次は「ジョーズ」に。

途中にサメが吊るされている写真撮影プレイスがあったので結局一旦脱いだんですけども。
せっかくなのでここで撮影する事に。

 
なんかスタッフさんが寄生を発しながら撮影しているが。

 
どうやら撮影してくれるようだ(写真購入は有料。持込のカメラ・ケータイ等での撮影は代表者1名のものをスタッフに預けて撮影して貰う)。

 

他のお客さんはサメに食われている感じで撮って貰っているのだが、
こっち5人だし吉田がギニューやろうぜとか言ったのでギニュー特戦隊になってしまった。

ginyu.jpg

 
配役は、ギニュー:俺 リクーム:かぜ ジース:れみー バータ:吉田 グルド:はっち

 

サメの前に立ってやったものだから、どう見てもサメを退治しました的な絵面になってしまった。
それを見たたろうが「ジョーズ顔面モザイク」って言ってた。

 

 
「ジョーズ」自体は、スタッフのおねえちゃんが「超濡れますよ!」って教えてくれたもののあまり濡れなかった。

 
ついさっき警告無しのずぶ濡れコンテンツ終わったところなんですが。

待ち時間は約1時間だった。結構長い。

 

内容は映画の『ジョーズ』よろしく、船に乗っているとサメに襲われるものだった。
スタッフのあやかおねえちゃんが必死こいて討伐(という台本)しているのを見て、

 

 

「これ完全に(役に)入ってるよね」

 

 

と思いました。

 

 

 

 
ここでお昼時になったので「メルズ・ドライブイン」って所でご飯に。

ここのタワーバーガーを頼むと、
店内のスタッフ全員でタワーバーガー注文者に「お買い上げありがとうございます!」的なプチイベントをしてくれるのだが恥ずかしい。

 
ていうか2800円てなんや…。

 
丁度俺らが入店した時に他の方の恥ずかしいイベントを目撃してしまったのが原因で、かぜさんがタワーバーガーを買って恥ずかしい目に会っていた。
フフフ…お前ばかり恥ずかしい格好はさせねぇぜ的に俺と吉田も悪乗りしていた。

 

 

 
食事中にマリリン・モンローくりそつのププッピ外国人を見たのだがなに、気にすることはない。

 

食事が終わった後、はっちが新幹線の時間になってしまったので一足先に帰宅。
はっちを見送る横で物凄い長蛇の列があった。

 

 
実は丁度この日(3/11)まで、
CMでやっていた「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」調整中で中止されたいたのだ。
が、どうやら昼頃から日程が早まったのか再開したようで、それを嗅ぎ付けた人々によって列が出来ていたのだ。

 
かくいう俺もCMを見てこれを一番楽しみに来て、当日(ていうか入場してから)に調整中を知って萎え落ち寸前だったのだがここに来てテンション上がってきた!!

 

 

 

 

 
 
「バックドロップのほう、只今待ち時間240分となっておりまーす!!」

 

 

 

 

 

 

 
「240分待ちとなっておりまぁーす!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: うそやん…::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 
4時間てなんなん…。
仮に入場が9時やとしてみ? 乗れるのお昼ご飯我慢してる最中くらいやで!!

 
そもそも今(15時前)から4時間とか、吉田が飛行機乗るのが19時だっていう。
飛行機乗らずにジェットコースター乗ってやんの!! ってなってしまう。

 

幸いにして、バックドロップだけじゃなくて普通の方も運行しているようで、そっちは待ち時間70分程だった。
せっかくなのでそっちに乗る事に。

 
並びながらふと横を見た。

 

 
……おや!? かぜさんの ようすが……!

 

 

 

 
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

 

 

 

そう言わんばかりの青ざめた顔をしている。
何事…?

 

 
どうやらかぜさんは乗り物に超弱いらしい。
でも「富士急よりマシだって!」という謎之説得で一緒に乗る事にはなったのだが…。

 
終わってから思いました。
かぜさんごめんなさい。

 

ほんとに凄い弱かった。
なんとか耐えはしたっぽいけど、結構ヤバかったらしい。
これ程とは…。

 
ぶっちゃけると一番最初のデロリアンでも結構危なげだったらしい。
かぜさん居る時にハードな乗り物はやめとこうね…。

 

 

 

 
乗り物はやめとこうという事で「バックドラフト」へ。

俺はこの映画は見た事無いのだが、どうやら吉田が知っているようで、

 
「消防車の上でセッ○スしたら消防車が発車するねんで」

 
としきりに言っていた。
結局そっち方面かよ!(映画の内容自体はまともです)

 

ここはアトラクションというより、映画制作現場を見るって感じだった。
ある意味一番USJっぽい場所。

火事を題材にしているので、炎がゴオオオオォォォっていう危険度ハードな制作現場の空気を体感出来る。

 

炎は凄く格好良い。
同じくらい凄く怖い。

 

それがこのアトラクションでの感想。

 

流石に炎が吹き出る場所からそれなりに距離はあるのだが、あの距離でも「こんなに熱いのか!」と感じれる程に炎のインパクトを感じた。
本当の火事の現場を想像しただけでも身の毛がよだった。

 

 

 
急に真面目な感じになったが、
吉田曰く、「○ックスすると消防車が動く映画」らしいので興味あるかたは(GEOで)借りて見て、どうぞ。

 

 

 
時間も結構遅くなってきたので最後は「ターミネーター 2:3-D」
これもアトラクションというよりは、映画と舞台を混ぜたものを見るのに近い。

 
安全ゴーグルという体で支給される3Dメガネでスクリーンを見ながら、
飛び出してきた3D体にシンクロしてシュワちゃんやケビン、サラに扮装した誰かが小芝居をしながらなんやかんやしているのを楽しむというもの。

3D映画的なものは初めてだったので、始まった時はピントが上手く合わずもにょっていたが、
慣れてきて飛び出して見えるようになるとかなり俺の中では衝撃的だった。

 

そこに! そこに水銀が! は○れメタルっぽいのが浮いてる!!!

 

 

結構鮮明に見えるもんだなと思いながら、

 

「二次元が三次元に飛び出せるのなら、いつの日か俺も二次元に飛び込めるはず」

 

と残念な考えを巡らせていた。

 

 

しかしこのアトラクションの最大の見所はこれではない。

最大の見所はサイバーダイン社の綾小路麗華である。
なんと専用ツイッターアカウントがある程の優遇っぷり(→Twitter)。

 
毒舌キャラなのだが、かなり演技力に長けたお方が演じていらっしゃるのが垣間見えた。
ググればその勇姿が見れるはず。

 

 

 

 

 
こんな感じで、うろ覚えになりつつあるUSJ編の旅の記録をここに記す。

 
吉田が結構帰りの時間ギリギリだったらしく、別れもさほどにダッシュで帰って行った。
あとやたら寒かった。
初日にオサレしたら俺っぽくねえって怒られたんで俺らしさを出した格好をして行ったら防寒耐性低くてドンマイ。

 

 
次は「富士急ハイランド」行きたいねって話になっていたが、かぜさんのあの世への送別会になりそうやでそれ。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2013/03/24 06:52】 | FFXI | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<スカームに挑戦 ~ ララ水道編 | ホーム | モグボナンザ発表だと思うじゃん? オフ会記事なんですねー>>
コメント
いやーあの日の思い出がよみがえるようだ・・
画伯がダッシュ帰りしたのはあれだったけど(結局バス乗れてなかったけどなw)楽しい一日だった

しかしよく色々と覚えてるな、あのねーちゃんの名前とかすっかり忘れてたわ
しかも公式アカウント持ちとか・・・ぱない
【2013/03/27 20:45】 URL | まど #-[ 編集] | page top↑
>>まど

久しぶりに記憶を搾り出した感がある。

ググるとあの人やっぱり人気あった。
あれ目的で来ている人もいるとかなんとか。

お花見シーズンは過ぎてしまいましたネ。
【2013/04/07 09:31】 URL | らぞー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mazor.blog34.fc2.com/tb.php/1115-c651d017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。