スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オフ会という名の京都観光
ネタも大して無いので、前言ってたれみーとオフった時の写メうp。
日付見たら3月12日だった。

「太秦映画村」でござる。
HI3C0044.jpg

 
っていうか結構多いから折りたたみ。

 

 

 

 

「ちゃんばら辻指南」とやらが道のど真ん中でやってた。
ござる3人がバリスタなう。
HI3C0046.jpg


デーンデーンデーン
HI3C0047.jpg


ドウヤラシニタイラシイナ…
HI3C0048.jpg

 

一応の登場人物設定として、青い服の人が新撰組の沖田総司。
黒服の男二人は「池田屋事件」で仲間を殺された怨みを晴らすべく、御食事処から出てきた沖田を殺害すべく云々ってものだった。

 
ってのは置いておいて「ちゃんばら辻指南」だったので、
一連のショーが終わるとお客さん参加型のちゃんばら体験となった。
俺らは参加していないけど。
HI3C0050.jpg

①「星眼の構え」で刀を構える
      ↓
②左足を一歩前に出し、続いて右足を前に出し正面に刀を振り下ろす
      ↓
③敵役と刀同士がぶつかったら「にらめっこ」
      ↓
④刀をはじき、大きく後ろに下がる
      ↓
⑤相手は上から大きく刀を振り下ろしてくるので、すれ違いざまに胴を斬り払う
      ↓
⑥カメラに向かってポージング
HI3C0053.jpg

 


ちゃんばら自体もお客さんと役者さんのやり取りが微笑ましかったが、
何よりこのござる達妙にフランク。
トークが意外なほど面白かった。

参加したお客さんは子供二人といい年したお兄さん一人だったのだが、
そのお兄さんはどうやら彼女と一緒に来たらしく別れちゃえよってござる達にいじられていた

 

 「どこから来たの? 仲良いの? ふーん」

 
 「彼女可愛い?」

 
 「でもどうせ別れるんでしょ?」

 

とか言われまくった挙句、公衆の面前で彼女に向かって「大好きです!!」とか言わされるお兄さん。

 
もはや公開処刑状態。

でもうらやまぷぃ;;

 

芝居小屋「中村座」。
HI3C0055.jpg

 
パンフレットでは「激突!忍者ショー 伊賀惣国の乱」って書いてあったけど、

 

HI3C0056.jpg

ああだめだ暗くて撮影オワタァァァ\(^o^)/

 

その横でれみーがスマートフォンがスースーポンポンして超画質で撮影してたのを見て、
俺のケータイはもう駄目だと思った。

内容はともかく、ラスボスっぽい爺さんがこれまたフランクだった。

 

 
それが終わってご飯を食べた後、「大江戸大道芸」を同じところで見た。
“南京玉簾”って地味だけど歴史を感じるモノだと思った。
ほんと地味だけど。
でもスゴイ。
110312_1308~0002

 

謎之忍者
HI3C0054.jpg

 

・・・すごい忍者だ。

 

その後は「清水寺」へ。
途中の坂が地味にしんどい。
110312_1531~0001

 
110312_1530~0001

 
飛び降りで有名な清水の舞台。
110312_1620~0001

 

ここを巡り終わったところで結構いい時間だったので、
京都駅に戻って晩御飯食べてこの日は解散。
110312_1950~0001

 

 

 
そしてほぼ1ヵ月後の4月16日、ぼろが加わって3人で京都観光。
なんて健全なオフ会なんだ!

 
 「丁度桜の季節だし花見しながら歩こうぜ!!」

 
とか思ってたら1週間ほど遅かったっていう。
ほぼ葉桜じゃねえか…。
110416_1215~0001

↑は「円山公園」です。

 
「八坂神社」のある大通りに、3人とも妙に気になったお店があったのでそこでお昼ご飯。
110416_1305~0001

 
「京の米料亭 八代目儀兵衛」とかなんかお高そうなお店…。
リンク見てもらえば分かる様に、それなりのお値段。

 
ちなみに俺の注文したのは「鯛茶漬け(塩吹き昆布味)」。

 
まずご飯が美味しい。
炊き立ては勿論、甘みがあってほどよい硬さで炊き上げられている。
おかわり自由。
おこげには荒塩を少し乗せて食べると絶品。

そして鯛。
そのまま食べてもとても甘くて美味しいが、
絶妙な塩加減の塩昆布と一緒にご飯に乗せて、ほうじ茶ベースの出汁をかけて食べるとハブアブレイク!

 
ぼろはなんか天麩羅のやつで、れみーはお造りのやつを食べていたが
どれも美味しそうだった。

俺はお昼ごはんで1000円を超えるってのがありえん(笑)だから今回は超贅沢でした。

 

お昼を食べた後は金閣寺へ。
金閣寺って正式には「鹿苑寺(ろくおんじ)」って言うらしい。
110416_1519~0001

日がもう低くなりかけていたので、劇的に光っている感じには撮影出来なかった。
110416_1523~0002

真ん中にあるライトアップ用の電線が景観ぶち壊し感丸出し
110416_1525~0001

 
謎之滝
110416_1529~0001

 

道中、石仏っぽいモノの所にお椀が配置されてて、
周囲に硬貨が散らばっていた。

どう見ても、

 「あそこにお金投げて入ったらご利益的存在感が!!」

で始まったものだと思われる。

ぼろとれみーがもうそれはスシ食えよってくらい外す中、
俺はもうレリック持ちとユニクロの差を感じさせるほど綺麗にお椀へ10円玉をシュートした。

 
その次にあったお椀にはホームランかましましたけどね。

 

おみくじ自動販売機。
110416_1544~0001

 
おみくじって言えば、
六角形の木の筒をふりふりして細い棒っぽいのを出してそれと引き換えに巫女さんから紙を貰う的な一大イベントのはず。

なのに金閣寺にあったのは100円玉入れたらもう紙なインスタントの近代化
しかも無駄にグローバル対応で、左から英語・韓国語・中国語っていう。

 
がっかりだよ金閣寺…。

 

それはそうと金閣寺の近くに桜の名所があった。
丁度前日にテレビでやってて、ここに来たいと思っていたけれど名前も場所も忘れるわで絶望感丸出しだったが、
まさかのラッキープレイスで帰りに寄り道してみた。
110416_1621~0001

 
入り口付近は葉桜だったが、
110416_1625~0001

 
奥へ進んでいくと結構いい感じジャナーイ?
110416_1627~0001

 
アップで撮影。
110416_1631~0001

110416_1635~0001

110416_1637~0001

 

「さくらのしおり」とやらを発見。
110416_1640~0001

 
撮影してみたものの、俺のケータイ力じゃ読めないっていう。

家出る時にデジカメのバッテリーがまさか死亡して役立たずになっていたのは想定外だった…。
やはり時代はスマートフォン…。

 

 
「平野神社」を巡り終わると、そろそろいい時間だったので
新しく京都駅前に出来たヨドバシカメラの上層にあるレストラン街の中の「串家物語」で夕食に。

初めて入ったけれど、これって全国チェーンなのね。

入り口にチョコレートタワーがドンッて置いてあったのがインパクト大きかった。
俺は前からチョコレートタワーを何度か体験していたのでそうでもなかったが、
ぼろとれみーが興味を持ったらしい。
なのに俺が一番チョコレートタワーを堪能したっていうね。

チョコ好きなんだもん…。

 
メインとなる串揚げは、バイキング形式で好みの具材を取ってきて
ねり粉とパン粉を付けて自分で揚げるというもの。

初めてだったのでやたら楽しい!!
でも金閣寺で食ったお団子が響いてあまりおなかすいてない!!!

 

 
ご飯食べたら解散コース。
京都続きだったので、次は大阪行こうぜみたいな感じになった。

大阪はさっぱりですが怖いイメージが大きいです。
何となくだけどね。

ともあれぼろとれみーお疲れ様でしたご馳走様でした(^q^)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/04/16 00:00】 | 中の人 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<爆 誕 | ホーム | オハン(仮)完成!>>
コメント
おま、平野神社は超有名ポイントじゃまいか

byスマートフォン
【2011/04/26 18:35】 URL | まど #-[ 編集] | page top↑
きれいだしおいしそうだしうらやましすな

( 'ω')☆

by 携帯電話←え?古いの時代遅れなの?
【2011/04/27 15:01】 URL | なっち #dub6RZIk[ 編集] | page top↑
年寄りみたいだな
【2011/04/27 23:15】 URL | unnko #-[ 編集] | page top↑
>>まど

名前が平凡すぎてイメージが定着しなかった。

by パーソナルコンピュータ

 
>>なっち

一緒に居るのが野郎じゃなくて女の子なら最高だった。

by パソ子

 
>>unnko

若者っぽくはないと思うが、
こういう事も楽しめないと損だぜ!
元々まったり派だしこういうのは好きだ。
【2011/04/30 17:46】 URL | らぞー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mazor.blog34.fc2.com/tb.php/1034-95d58f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。